BLOG

  ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 尾道向島のプロレスマスク職人!?M&Mカンパニー Vol.7

尾道向島のプロレスマスク職人!?M&Mカンパニー Vol.7

福山コロナワールドにある薩摩整体南丸です。

尾道の向島にプロレスマスク職人さんがいらっしゃるということでお会いしてきました。なんとレジェンドの衣装やアメリカのトップ選手などの衣装も手がけているということで私も施術に必要なものもオーダーしてきました。

M&Mカンパニー

『来るもの拒まず、去るもの追わず』

これがM&Mカンパニーのモットーだと話されていた代表の村上真理子さん。

現役選手のなかではなんとアメリカのメジャー団体、WWEの中邑選手のレガースを制作しているという噂のプロレスマスク職人は広島県尾道市向島にいらっしゃいました。

村上さんは現在72歳、元気だけが取り柄よーと対話しているとこちらが元気を与えてもらっている気がします。

初見の方は外観だけをみると想像しにくいのですが基本的には衣装屋さんでプロレスラーやボクサーパンツなどの衣装、イベントやキャンペーンガールのコスチュームなどが店内には飾られています。

◇M&Mカンパニー◇
営業時間/11時〜19
定休日/第一・第三土曜日、日曜日
所在地/広島県尾道市向東町1013-1
電話番号/0848-44-5771
googleマップはこちら

グレート・ムタの衣装を手掛けたレジェンド装飾師

20226月に2023年春までに引退することを発表した武藤敬司選手。

その化身としてグレート・ムタが存在するのですがその初期頃90年代〜2000年ごろに衣装を制作されていたのがこの村上さんでした。

店内にはいくつかの歴代グレートムタの頭巾が飾られています。実際の試合で使ったものというよりも実際に使われる前のサンプルといった感じでしょうか。

(2000年4月7日東京ドーム大会 蝶野正洋vsグレートムタのコスチュームサンプル)

また武藤敬司選手の引退試合用のタイツとニーパッド製作は村上さんが担当されています。※現在は店内にありません。

店内は獣神サンダー・ライガーさんのマスクや蝶野正洋さんのコスチュームも展示されておりプロレスファンであれば夢物語がここでは見れるのではないでしょうか。

施術に欠かせないニーパッドをオーダー

私の施術はベッドではなく畳の上で施術させていただくのですが常に膝を畳についているということで何のサポーターもせず施術をしていると自分の膝が痛むどうしようと悩んでいたところニーパッドを着用するとその悩みは解決しました。

しかし、ほどよい厚さのニーパッドは市販ではなかなかありません。そこで本格的なプロレスラーのニーパッドを制作していたM&Mカンパニーの村上さんにオーダーさせていただきました。

さすが本格的なものでパッドの厚さも選ぶことができました。私はかなり厚めの15ミリと20ミリでオーダー。

うん、最高の感触。

さすが、たくみの技術。

一般家庭ではなかなかニーパッドの必要性は感じることはないでしょう。

そんな需要はないと思うかもしれませんが日常生活やお仕事などで膝をつくような作業が多い方は膝を圧迫することになりそれが積み重なり膝を徐々に痛める可能性は高いと思います。実際に自分はそうでした。

そんな方はニーパッドをされることをオススメします。見違えるように動作の負荷が少なくなります。

日常にニーパッドを(強引ですが)

膝関節はゆがみやすいので膝に違和感や痛みがある方は一度状態を診させていただければと思います。

施術に関するご予約・お問い合わせは公式LINEより随時受け付けております。

■薩摩整体南丸、各SNSはこちら
————————————————————————————

公式LINE(予約・お問い合わせ専用)
https://line.me/R/ti/p/%40266oaaoh

インスタグラム
https://www.instagram.com/satsumaseitai.minamimaru/

ツイッター
https://twitter.com/minamimaru0928

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCZpA5ICYIIhJvW5gTMznIow

————————————————————————————